注目キーワード
  1. バズ
  2. ダンス
  3. 話題
  4. 可愛い
  5. 爆笑

Stray Kids・フィリックスの爆笑動画に
兵役中のBTS・ジョングクが反応!

ジョングク、まさかの降臨

 いま、韓国アーティスト・Stray Kids(ストレイキッズ)のメンバー・フィリックス(23)が男性ファンから野太い声で熱い声援を受けている動画に、BTS・ジョングク(26)が反応したことがファンの間で話題になっている。

 Stray Kidsは昨年12月31日に初の紅白歌合戦出場を果たした、JYPエンターテインメント所属の8人組男性アイドルグループ。〝ポストBTS〟と目される実力派であり、その中でもフィリックスはグループ内で1、2位を争う人気メンバー。オーストラリアで生まれ育った韓国系オーストラリア人で、グループではサブラッパー、リードダンサーを担当。本名はイ・ヨンボク、中性的な美しいルックスと超低音ボイスのギャップで世界中のファンを魅了している存在だ。
 そしてBTS・ジョングクといえば昨年12月12日に同グループのメンバー・JIMINと陸軍の同じ部隊に同伴入隊。現在は兵役中で、除隊は2025年6月の予定となっている。

 そんな2人の〝まさかの絡み〟が双方のファンを大いに喜ばせているのだ。

 話題の動画は、韓国のフィリックスファンのアカウントから今年2月7日に投稿されたもの。内容は、フィリックスが空港にて熱心な男性ファンから「ヨンボク(フィリックスの本名)ヒョーン(兄さん)、めっちゃかっこいい! イーエア! イーエア!」と野太い声援を送られているシーンで、その熱烈さにフィリックスも笑いをこらえきれない様子を見せる、というもの。
 この動画に、ジョングクがなんと「いいね」&コメントを残したのだ。

 ジョングクは4月9日、この動画に「いいね」をつけ、さらにコメント欄に「용복이형 이이이야아아아아ㅏㅇ아앟!!!!!!!!!!!!!!」と投稿。これは「ヨンボク兄さんiiyaaaaaaaah!!!!!!!!!!!!!!!」という意味で、この男性ファンの声にならってフィリックスに熱い声援を贈ったのだと思われる。

前からジョングクをリスペクトしていたフィリックス

 フィリックスは昨年12月19日、自身のインスタグラムアカウントにて〝モッパン〟(食事している場面を収めた動画)のライブ配信を行った際、ジョングクのソロ曲「Standing Next to You」について言及。配信中に「Standing Next to You – Usher Remix」をかけ、トッポギを食べながら曲に合わせて体を揺らすなどノリノリ。「Standing Next to You♪」と口ずさみながらジョングクとUsherがコラボレーションしている曲だとファンに説明し「本当にめちゃめちゃかっこいい」「MVを観たほうがいい」とリスペクトの姿勢を見せていたのは記憶に新しいところ。

 そんなフィリックスの気持ちを知ってか知らずか、無邪気なコメントを残したグク。グク突然の降臨に、このアカウントのコメント欄もおおいに盛り上がっており
「グクもピリちゃん好きなの❓😭嬉しい」
「やばい、この動画にグクがいいねしてるの尊すぎる。😳💕」
「グクもヨンボク好きなんだな」
「ぐくコメントまでしてるの愛おしい🥺🥺ヒョンは君だよ、、、!」
 といった興奮の声が続出。現在、動画はジョングク効果もあってか、4月15日の時点で272.5万再生と大バズりしている。

 ジョングクといえば4月14日にインスタグラムにて「Bam’s dad」という愛犬・バム(ドーベルマン)のアカウントを立ち上げたことで話題になったばかり。現在は兵役中のジョングクだが、ファンのコミュニティサイトweverseにたまに遊びにきたりと、SNSを楽しむ余裕が出てきたということ? ファンにとってはうれしい限りだが、帰ってきたらフィリックスとジョングクの直接の絡みも期待したい!

@bboklix915 필릭스 봤을때 찐반응ㅋㅋㅋㅋㅋ #필릭스 #스키즈 #Felix #스트레이키즈 #straykids #leefelix #yongbok #フィリックス #skz #felixedit #이용복 ♬ 오리지널 사운드 – Bboklix

※動画はBboklixのTikTok『@bboklix915』より

BuzzTokの最新情報をチェックしよう!
>BuzzTok News 動画インタビュー企画!

BuzzTok News 動画インタビュー企画!

圧倒的No.1バズメディア「BuzzTok News」では、音楽活動をされているアーティスト・ミュージシャンを対象に動画インタビュー企画を実施します。音楽に纏わることでもそれ以外でもOKです。それぞれの持つ“普通じゃない”をインタビューを通じて発信していければと考えております。自薦他薦は問いませんので前向きな方は是非ご一報ください。

CTR IMG