注目キーワード
  1. バズ
  2. ダンス
  3. 話題
  4. 可愛い
  5. 爆笑

ハロプロが誇る〝究極のアイドル〟
鈴木愛理のダンス動画が大バズり

『アイドル』カバー動画が1383万回再生を突破

 いま、歌手の鈴木愛理(29)が持ち曲「最強の推し!」を歌い踊る動画がバズっている。

 鈴木はハロー!プロジェクトのアイドルグループ・℃―ute(キュート)の絶対的エースとして活躍していた人気者。まだ20代ながら、2002年、8歳のときにハロー!プロジェクト・キッズに選ばれて芸能活動をしているため今年で芸歴22年を誇る大ベテランだ。歌・ダンスともに圧倒的スキルを持ちながらも、ふんわりした笑顔や柔らかい雰囲気が魅力だ。また、アイドル活動と並行しながら現役で慶應義塾大学に合格し、留年などせずに4年で卒業している才女でもある。

 2017年にグループが解散して以降は、ソロヴォーカリストとして活動。歌手活動の他に女優業やモデル業など多岐にわたって活動しており、2023年10月にからは人気番組『あざとくて何が悪いの?』(テレビ朝日系)の新MCに抜擢。ほかにも昨年6月にはテレビ朝日のYouTubeチャンネル『動画、はじめてみました』でYOASOBIの『アイドル』を歌い、2月15日現在でなんと1383万回再生を突破という快挙を成し遂げている。プライベートでは2022年3月にサッカー日本代表MF・田中碧(25)と熱愛が報じられるなど公私ともに順調だ。

 そんな鈴木のダンスチャレンジ動画がかわいすぎるとして、話題となっているのだ。

あざといどころじゃないキュートっぷり

 鈴木がMCを務めるバラエティ番組『あざとくて何が悪いの?』の公式TikTokは2月7日までに動画を更新。昨年10月に鈴木自身が主演を務めたTVドラマ『推しが上司になりまして』(テレビ東京系)の主題歌「最強の推し!」に合わせ、鈴木がキュートにダンスを踊る動画を投稿した。33秒と短い動画ながら、鈴木はこちらがスクショする手が追いつかないほどに表情をコロコロ変えながらキメ顔を連発するなど、あざといどころではない尋常ならざるかわいさを発揮。〝ハロプロが誇る究極のアイドル〟と言われるのも納得の、強力すぎる吸引力を見せつけてくれたのだった。

 この動画を受け、コメント欄では
「鈴木愛理めちゃめちゃ可愛い!!」
「愛理ちゃんは私にとって一生の推し♡」
 といった熱い声が多数よせられている。この動画は公開から1週間足らずの2月14日現在、152万再生、70万いいねと大バズり中だ。

 3月にはBS11とTOKYO MXの共同制作オリジナル脚本ドラマ『ある日、下北沢で』にて主演を務めることが決定している鈴木。今年の4月で30歳の誕生日を迎えるが、ますます活躍すること間違いなし!?

@azatokute #あざとくて何が悪いの #鈴木愛理 ♬ Saikyo no Oshi ! TV Version – Airi Suzuki

※動画はあざとくて何が悪いの?公式TikTok『@azatokute』より

BuzzTokの最新情報をチェックしよう!
>BuzzTok News 動画インタビュー企画!

BuzzTok News 動画インタビュー企画!

圧倒的No.1バズメディア「BuzzTok News」では、音楽活動をされているアーティスト・ミュージシャンを対象に動画インタビュー企画を実施します。音楽に纏わることでもそれ以外でもOKです。それぞれの持つ“普通じゃない”をインタビューを通じて発信していければと考えております。自薦他薦は問いませんので前向きな方は是非ご一報ください。

CTR IMG