注目キーワード
  1. バズ
  2. ダンス
  3. 話題
  4. 可愛い
  5. 爆笑

旧ジャニーズで大流行!?
「それガーチャー!ほんまゴメンやで」って?

「ギャル流 絶対に許される方法」

 いま、「STARTO ENTERTAINMENT」(スター·トゥ·エンターテインメント、旧ジャニーズ事務所)の一部タレントのあいだで「それガーチャー!ほんまゴメンやで」という言葉が流行っているという。

 これはSexy Zoneの菊池風磨(28)主演の『ゼイチョー ~「払えない」にはワケがある~』(日本テレビ系)第8話(12月9日放送)で登場したセリフ。ドラマ内で菊池が使うなどして話題となったが、この言葉をドラマに出演したギャルモデル・今井アンジェリカ(23)が菊池にレクチャーしている動画が大バズりしているのだ。

 番組の公式TikTokは、12月14日に「ギャル流 絶対に許される方法」という文章とともに、今井が菊池と山田杏奈(23)に「それガーチャー!ほんまゴメンやで」を披露している動画を投稿。今井は「ガーチャー、って言ったらこう」と顔の前で手を合わせて拝むポーズを取り、そこから顔をひょこっと横にずらして満面の笑顔で「ごめんやで!」と言うなど、フリ付きでこの言葉の使いかたをレクチャー。

 2人はそんな今井を見て大笑いし、今井は「これをすれば何しても許される」と発言。菊池が興味深げに「全部許されるの?」と質問すると、今井は「そうです! 遅刻しても『待った?』って聞いて『めっちゃ待った』って…」とシチュエーションを設定したあと「それガーチャー!ほんまゴメンやで」と今度は片足をかわいくあげながら勢いよくやってみせ、2人はまたも爆笑。
 その後、菊池が悪ノリして「思いっきり人ぶん殴っても?」と聞くと、今井はノリノリで「痛い?それガーチャー? ほんまゴメンやで」とキュートに謝ってみせ、パンチありすぎな言動に菊池は手を叩いて大喜び。「これ流行りそう!」と感銘を受けていたのだった。この動画は2月3日現在、472万再生と大バズりしている。

「松本(潤)さんもこれ、お気に入りなんだよね」

 この「それガーチャー!ほんまゴメンやで」にいち早くどハマりしたのが嵐の二宮和也(40)だ。
 二宮と菊池がKAT-TUNの中丸雄一(40)とHey!Say!JUMPの山田涼介(30)とやっているYouTubeチャンネル「よにのちゃんねる」1月29日公開動画「#295【よにの旅!!】なんか思ってたのと違った朝飯の日」では、このセリフを何度もうれしそうに披露する2人を確認することができるのだ。

 この動画では4人が軽井沢旅行に車で出発。途中でパーキングによって朝食をとる場面があるのだが、食後に2人が中丸のTシャツの柄をイジる場面が。そのときに二宮が「それガーチャー!マジごめんやで」とフリ付きでやってみせ、菊池はそんな二宮に「よく知ってますね」とうれしそうに反応し、二宮も「好きだな〜。やっぱギャル最強だよ」とこの言葉を絶賛していたのだった。

 その後、4人は中丸の運転で助手席に菊池、後列左側に二宮、後列右に山田という座席でトークに花を咲かせていたのだが、そこでもこちらの言葉を使いまくり。2人があまりにこの言葉を連発するので、山田が「なんなの? それマジで! ねえ、教えてよ!」と質問するも、菊池は「悲しいっすね、それは。知らないってことですか、山田くん」と山田が自分のドラマを観ていないことについて残念がるそぶりをみせつつ、なかなかネタばらしをせず。山田と同じく「ガーチャー」を知らない中丸が「ひき肉ですみたいな、そういうことですよね」と聞くも「ま〜、ネットだけでやってるわけじゃないですよね」とはぐらかしていたのだった。
 結果、山田が検索して無事正解にたどり着き、「(ガーチャーについて)ガチ? 支離滅裂じゃない?」とツッコむと、菊池は「ギャルにそれは支離求めちゃダメですよ。勢いで言ってるんですから」と冷静な反応。さらに二宮が「ちなみに松本さんもこれ、お気に入りなんだよね」と嵐の松本潤(40)もハマっていると明かし、山田や菊池が「え? 潤くんっすか?」と言葉の浸透力に驚く場面もあった。

 また、2月2日に行われたなにわ男子の西畑大吾(27)と高橋恭平(23)のインスタライブでは、「よにのちゃんねる」での二宮や菊池のやり取りでハマったという2人が「それガーチャー!ほんまゴメンやで」を言いまくるという展開に。破竹の勢いで旧ジャニーズで流行中のこの言葉、まだまだ留まるところを知らなさそうだ。

@zeicho_drama ギャル流 絶対に許される方法😆 #8話オフムービー #菊池風磨 #山田杏奈 #今井アンジェリカ #TVer #Hulu で見逃し配信中! 次回9話は12/16(土)よる10時📺 #ドラマ好き ♬ オリジナル楽曲 – ゼイチョー【公式】

 
 
※動画はゼイチョー【公式】TikTok『@zeicho_drama』より

BuzzTokの最新情報をチェックしよう!
>BuzzTok News 動画インタビュー企画!

BuzzTok News 動画インタビュー企画!

圧倒的No.1バズメディア「BuzzTok News」では、音楽活動をされているアーティスト・ミュージシャンを対象に動画インタビュー企画を実施します。音楽に纏わることでもそれ以外でもOKです。それぞれの持つ“普通じゃない”をインタビューを通じて発信していければと考えております。自薦他薦は問いませんので前向きな方は是非ご一報ください。

CTR IMG