注目キーワード
  1. バズ
  2. ダンス
  3. 話題
  4. 可愛い
  5. 爆笑

遂にちょんまげ小僧がHIKAKINとコラボ
メンバーうれしそうすぎwww

王者・HIKAKINが動いた

 とうとう、HIKAKINとちょんまげ小僧がコラボした、としてとある動画が話題になっている。

 ちょんまげ小僧といえば、今年世間を席巻した中学生6人組YouTuber。リーダーのちょんまげ小僧を筆頭に、ナマズ、ひき肉、右足、イソ・ギンチャク、パンダという、九州地方在住と思し中1男子たちがわちゃわちゃするさまが評判を呼んだ。中でもメンバーの1人・ひき肉が今年7月15日投稿の動画「【人狼】時間ねぇ〜から1分間で決着つけろよ!!」に出演した際、自己紹介で使ったフレーズ「ひき肉です」が大ブレイク。
 無邪気な声で両手を伸ばして元気に挨拶するさまがネットで大バズりし、TikTokなどで彼の声をリミックスした音源に合わせて踊る人が続出。今や一般人に止まらず、バレーボールの高橋藍選手をはじめ野球やサッカーというスポーツ界隈、あのちゃんやNiziUといった芸能人やインフルエンサーなども「ひき肉ダンス」を披露するなど、1大ブームを巻き起こしたのは記憶に新しいところだ。

 ちょんまげ小僧は現在、公式YouTubeアカウントの会員数が154万人を突破。さらに年末には「ひき肉です」が『新語・流行語大賞2023』にノミネートされたり、ソフトバンクのCMにメンバー全員が起用されるなど、快進撃を続けている。

 そんなYouTube界の超新星・ちょんまげ小僧に、YouTube界の王者・HIKAKINが会いに来たとして話題になっているのだ。

うれしそうなメンバーたちの表情にほっこり

 HIKAKINは12月11日までに、自らのTikTok公式アカウントにちょんまげ小僧のメンバーたちと並んだ動画をアップ。HIKAKINとひき肉が前列、後列に残りの5人が並んで、全員で「ひき肉です」をやるというシンプルなものだが、憧れのHIKAKINを目の前に、うれしさが隠しきれないメンバーたちの生き生きとした表情と、全力でおどけるHIKAKINの優しい兄貴ぶりがなんとも微笑ましい仕上がりとなっている。
 また大ブレイクの立役者であるひき肉が、全メンバーの中で一番はずかしそうにポーズを決めているのも見どころ。彼の謙虚な人柄に、ほっこりさせられる人も多いだろう。
 
 この動画はHIKAKINが彼らにドッキリを仕掛けたときに撮影されたもので、その模様は「Hikakin TV」12月9日公開の動画「ちょんまげ小僧に宣戦布告【34歳なめんなよ】」にて確認できる。内容はというと、HIKAKINがちょんまげ小僧がいつも撮影している公園にて箱に入って待ち構え、箱をぶち抜いて登場。何も知らなかったメンバーたちを大いに驚かせたあとは、景品をかけて50m走と鬼ごっこで勝負して、みごと勝利したメンバーたちに「これをあげたかったんだよな」と言いながらM3搭載の最新型「MacBook Pro」計6台をプレゼントする、というもの。
 あまりに太っ腹なプレゼントにメンバーたちは「えぇぇえ!」「ヤバい!」と狂喜乱舞し、HIKAKINは自分も持ってるからお揃いだと話しながら「MacBook Proってさ、ヘビーなね、すごい長い動画も編集できるし! もうここまで来たらね、頑張ってほしいと!」と業界の大先輩として力強くエール。メンバーたちも感激した様子で「ありがとうございます!」と深く頭を下げていたのだった。

 この2組の歴史的な出会いにグッと来た人は多かったようで、コメント欄には
「遂にちょんまげ小僧も王とコラボか、、すげーな」
「ちょんまげ小僧HIKAKINさんとコラボ出来て良かったね!笑顔が見れて幸せ!」
「ひき肉嬉しいだろうなー」
「ひき肉の顔が申し訳なさそうでじわるwwwwww」
 といった温かい声が続々と寄せられており、公開1週間で530万回再生を記録するなど大反響を呼んでいる。

 ちょんまげ小僧様、HIKAKINからもらった「MacBook Pro」を使った楽しい動画、期待してます!

@hikakin #ひき肉です #ちょんまげ小僧 #ヒカキン @ちょんまげ小僧【TYONMAGEKOZOU】 @ひき肉 ♬ ひき肉が覚醒した時に流れるやつ – マヨネーズ.exe【Nekotaro】

※動画はHIKAKIN ヒカキン公式TikTok『@hikakin』より 

BuzzTokの最新情報をチェックしよう!
>BuzzTok News 動画インタビュー企画!

BuzzTok News 動画インタビュー企画!

圧倒的No.1バズメディア「BuzzTok News」では、音楽活動をされているアーティスト・ミュージシャンを対象に動画インタビュー企画を実施します。音楽に纏わることでもそれ以外でもOKです。それぞれの持つ“普通じゃない”をインタビューを通じて発信していければと考えております。自薦他薦は問いませんので前向きな方は是非ご一報ください。

CTR IMG