注目キーワード
  1. バズ
  2. ダンス
  3. 話題
  4. 可愛い
  5. 爆笑

SixTONES新曲「アンセム」
衝撃の〝踊らない〟リレーダンス

新曲「アンセム」のMV撮影時の動画

 いま、ソニーミュージックによるSixTONES公式TikTokのリレーダンス動画がバズっている。

 SixTONESは2024年1月10日に4thアルバム『THE VIBES』を発売することを発表。さらに12月2日には、アルバム収録のリード曲「アンセム」のMVを公開した。アンセムはロックな曲調に爆速ラップが楽しいキャッチーな楽曲で、MVもアメリカの学園を思わせる校舎で不良学生のようなファッションの6人が各々学園生活を楽しみ、最終的に体育館で大騒ぎするという、ファンにはたまらない内容となっていた。

 話題の「リレーダンス」も、メンバーが着ている衣装や場所から、MV撮影時に撮られたもので間違いないが、この動画が旧ジャニーズグループにおいて屈指の〝自由奔放〟と言われる彼らの個性が際立った内容となっているのだ。

「リレーダンスの概念ぶち壊してくる」

 SixTONESの公式TikTokは、12月3日に「SixTONES「アンセム」#リレーダンス やってみた」という文章とともに、メンバーが新曲「アンセム」に合わせてリレーダンスを踊る動画を投稿。リレーダンスとは、アーティストのメンバーが縦一列に並んで、前の人から順番にダンスを披露するパフォーマンスのこと。
 髙地優吾、京本大我、ジェシー、松村北斗、田中樹、森本慎太郎の順にダンスをするのだが、真面目にやっていたのは髙地のみ。次の京本は3歩ほど前に歩いて手を一振りして終わり。続くジェシーもダンスをせずにスタスタ前に歩いて決めポーズだけ行い、松村も腕を一振りした後は微笑みを浮かべながら次の人を見るように「どうぞ」ポーズ。続く田中はゆっくり歩きながらゆるーくポーズを決め、ラストの森本に至ってはしゃがみこんでずっと横揺れするなど、もはやダンスではない動作を繰り広げていた。そして、そんな森本の後ろで出番が終わったメンバーたちがリラックスした表情で笑っているというオチで動画はフィニッシュ。〝リレーダンス〟というには、なんともユルすぎる内容となっていた。

 この自由すぎる動画は案の定、ファンに大ウケ。コメント欄には
「こんなダンスしないリレーダンス初めて見たw大好きww」
「リレーダンスの概念ぶち壊してくるSixTONES兄さんさすがっす」
「踊ってないとこSixTONESらしくて好きw」
「これで成り立たせるのがSixTONES」
 といった爆笑や感心の声が続々。公開2日で90万再生を記録するなど、驚異的な伸びを記録している。

 旧ジャニーズグループの中でも、ダントツのワイルドさとクールさを誇るSixTONES。今回のリレーダンスは、そんな彼らならではの魅力を存分に伝えた内容と言えるのではないだろうか。 

@sixtones_sme SixTONES「アンセム」#リレーダンス やってみた🎬🏀 4th AL『THE VIBES』2024年1月10日リリース💿 #SixTONES #SixTONES_アンセム #SixTONES_THEVIBES ♬ アンセム 1サビ ver. – SixTONES

※動画はSixTONES / ソニーミュージック公式TikTok『@sixtones_sme』より

BuzzTokの最新情報をチェックしよう!
>BuzzTok News 動画インタビュー企画!

BuzzTok News 動画インタビュー企画!

圧倒的No.1バズメディア「BuzzTok News」では、音楽活動をされているアーティスト・ミュージシャンを対象に動画インタビュー企画を実施します。音楽に纏わることでもそれ以外でもOKです。それぞれの持つ“普通じゃない”をインタビューを通じて発信していければと考えております。自薦他薦は問いませんので前向きな方は是非ご一報ください。

CTR IMG