注目キーワード
  1. バズ
  2. ダンス
  3. 話題
  4. 可愛い
  5. 爆笑

マライア・キャリー
クリスマス到来を告げ7670万回再生!

たった1日で5000万回再生!

 今、マライア・キャリー(54)の「クリスマス到来宣言」動画がバズっている。

「究極の歌姫」と言われるマライアといえば数々の大ヒット曲があるわけだが、中でもマライアが有名ソングライターのウォルター・アファナシェフとの共筆で生み出したクリスマス・ソングの定番「恋人たちのクリスマス(All Want for Christmas Is You)」の持つ記録は段違いだろう。
 マライアが1994年に発表したクリスマスソングで、原題は「クリスマスに欲しいのはあなただけ」の意味を持つこの曲は日本でも280万枚超えの大ヒットを記録。発売から約30年経てもその輝きは色褪せず、2023年4月12日にはアメリカ議会図書館より、永久保存録音物として全米録音資料登録簿へ登録されることが発表されている。

 このように、名実ともに「クリスマスソングの女王」であるマライアが、11月1日にTikTokにある動画を投稿。1日で5000万再生を記録するなど、大きく話題となっているのだ。

ネット上のジョークに応えた動画を投稿

 マライアは11月1日になってすぐに、10月31日のハロウィンの夜11時59分からのカウントダウンが映されている動画を投稿。11月1日の0時になった瞬間、金庫のドアが開き、中にはサンタクロースのドレスを着て氷漬けになっているマライアが鎮座している。そんな彼女を、パンプキンのお面や「スクリーム」のゴースト、「13日の金曜日」のジェイソンなどのお面をつけた人たちがドライヤーなどを使って一生懸命溶かそうとしている姿が見える。
 するとマライアが「It’s Time!(時間です!)」と叫び、するとみるみるうちに氷にヒビが入り粉砕。中から満面の笑みのマライアが現れ、待ってましたとばかりに「恋人たちのクリスマス」が流れ始める。
 画面は一気にプレゼントや雪、クリスマスツリーが映るなどクリスマス仕様になり、楽しげにダンスするマライアのそばに愛娘と愛息子である男女の双子、モンローとモロッカンも駆け寄って大騒ぎ。マライアはカメラに手を降ったり投げキッスするなど大サービスし、最後にもう一度「It’s Time」というメッセージが出て終わるという、なんとも楽しい仕上がりとなっていた。

 インターネットではここ数年、11月になると「マライアが解凍されてクリスマスがやってくる」というジョークが飛び交っていたわけだが、マライアはそういった世間の声に最高の形で応えた、ということになる。
 このマライアの「クリスマス到来宣言」を喜んだファンは多く、コメント欄には「まってたーーー!!!!!!!」「クリスマスといえばこの曲や!」といったテンション高い声が世界各国から続々。公開6日で7670万回再生、1460万いいねを記録するなど大反響を呼んでいる。

 たくさん手間もお金もかかったであろう、さすがは世界のマライアといった今回の投稿。桁違いのエンターテイメントを見逃すなかれ!

@mariahcarey It’s…… TIME!!! 🎃🧊🎄 #MariahSZN ♬ original sound – Mariah Carey

※動画はマライア・キャリー公式TikTok『@mariahcarey』より

BuzzTokの最新情報をチェックしよう!
>BuzzTok News 動画インタビュー企画!

BuzzTok News 動画インタビュー企画!

圧倒的No.1バズメディア「BuzzTok News」では、音楽活動をされているアーティスト・ミュージシャンを対象に動画インタビュー企画を実施します。音楽に纏わることでもそれ以外でもOKです。それぞれの持つ“普通じゃない”をインタビューを通じて発信していければと考えております。自薦他薦は問いませんので前向きな方は是非ご一報ください。

CTR IMG