注目キーワード
  1. バズ
  2. ダンス
  3. 話題
  4. 可愛い
  5. 爆笑

セレブ美女ジェシカ・アルバ
老け加工しても美しすぎwww

時価総額1500億円企業の女社長に転身

 今、ジェシカ・アルバ(42)の「老け加工動画」がバズっている。

 ジェシカといえばハリウッド界きっての美女と言われる存在。1981年に米国・カリフォルニア州に生まれ、1994年に『僕たちのサマーキャンプ/親の居ぬ間に…』で映画デビュー。1999年の映画『25年目のキス』で注目を集めたあと、2000年放送のTVシリーズ『ダークエンジェル』(2000〜2002)の主人公・マックス役で一躍人気者に。
 私生活では撮影現場で知り合った映画プロデューサー、キャッシュ・ウォーレンと2008年に結婚。長女オナー、次女ヘイヴン、長男ヘイズと3人の子どもに恵まれており、SNSでは家族の仲睦まじげな姿を公開している。また2011年に立ち上げた自然派美容製品やベビー用品を手がける会社「The Honest Company」が現在、時価総額10億ドルの企業となっているなど、実業家としても大成功している。

「老けても美女」な動画で540万回再生

 そんなジェシカが8月3日、プライベート動画をTikTokに投稿し、話題となっている。

 ジェシカは「aged filter」というTikTokの老け顔フィルターを使った動画を投稿。このフィルターは上に老けた自分、下に現在の自分が映るなど画面を二分割にでき、現在の顔と老け加工された顔を同時に見ることができるいうもの。
 ジェシカは推定プラス20〜30歳くらいの自らの顔を見て「ワーオ」と驚きながら、笑顔でいろんな表情をして見せ、さらに頬を手で押し上げるなど肌のたるみを気にするそぶりをみせた。その後、ジェシカは自分の老けた顔をじっと見つめて「彼女(自分のこと)は懐かしいように見える」としみじみ。その後、横に控えていた次女のヘイブンに「どう思う?」と感想を求めたり、ヘイブンにも加工フィルターを向け、老けた自分の姿を恥ずかしがる娘の姿に大笑いするなど、老け加工フィルターをおおいに楽しんだのだった。

 ジェシカの老けていながらも美しい姿に驚いた人は多かったようで、コメント欄には
「You’re literally stunning… now and in the future(あなたは文字通り素晴らしいです…現在も未来も)」
「Stunning beauty(見事な美しさ)」
「UR STILL GORGEOUS OMG(相変わらずゴージャスですね、ああ)」
「I don’t think your gonna age you still look amazing as you did back then(あなたは年をとらないと思うよ、あなたはあの頃と変わらず素晴らしく見えるよ)」
「Forever my crush(永遠に私の恋心)」
 といった絶賛の声が続々と寄せられており、540万回再生を記録するなど大反響を呼んでいる。

 推定70歳の姿でもゴージャスな美女であることが証明された形のジェシカ・アルバ。このままアラフィフ(45歳〜54歳)、アラカン(アラウンド還暦 55歳〜64歳)、アラセブ(65歳〜74歳)と第一線で活躍すること間違いなし!?

@jessicaalba

♬ original sound – Yo Mama

※動画はジェシカ・アルバ公式TikTok『@jessicaalba』より

BuzzTokの最新情報をチェックしよう!
>BuzzTok News 動画インタビュー企画!

BuzzTok News 動画インタビュー企画!

圧倒的No.1バズメディア「BuzzTok News」では、音楽活動をされているアーティスト・ミュージシャンを対象に動画インタビュー企画を実施します。音楽に纏わることでもそれ以外でもOKです。それぞれの持つ“普通じゃない”をインタビューを通じて発信していければと考えております。自薦他薦は問いませんので前向きな方は是非ご一報ください。

CTR IMG