注目キーワード
  1. バズ
  2. ダンス
  3. 話題
  4. 可愛い
  5. 爆笑

世界の歌姫アリアナ・グランデ
再生回数9670万回の告白動画とは

美容整形の過去を告白

 いま、アリアナ・グランデがバズっている。

 アリアナ・グランデといえば、言わずと知れた世界規模の人気を誇る歌姫。
 そんな彼女が、9月18日、米VOGUE誌の動画に登場し、かつて美容整形していた過去を告白し、話題となっているのだ。

 動画内で彼女は、「長年に渡り、何度もリップフィラー(唇へのヒアルロン酸注射)やボトックスを打ってきた」と告白。2018年を境に止めたといい、その理由を、「やりすぎだと感じたから」と正直に胸の内を明かしている。
 その背景として、10代のころからエンタメの世界で活動するなかで「多くの批判にさらされて、特に外見についていろいろと言われると、本当に必要なアドバイスがなにかなんてわからない」とし、「ずっとメイクをなにかを隠すものとして利用してきた」と話し、美容整形もその一環だったことをうかがわせた。
 ときおり涙を見せつつも「フィラーやボトックスを止めてからは、『ああ、自分で勝ち得た泣きシワや笑いシワを見ていたい』と思うようになった」と、前向きな姿勢も見せたのだ。

 数年前、美容に関心の高い女性のなかで「なりたい顔」として名前があがりやすいかったアリアナ。特に、アリアナのセクシーな唇を目指し、美容整形クリニックではリップフィラーが大流行していたこともあるが、アリアナ自身もそれにとらわれていたようなのだ。

TikTokではハゲヅラをかぶり!?

 美容整形をしてもしなくても変わらぬ美しさをまとうアリアナだが、TikTokではより素顔に近い姿や、ユーモラスな姿を見せてくれている。

 9月16日投稿の現時点での最新動画では、昨年のハロウィンのために作成したという動画を投稿。おでこから後頭部までつるっつるのハゲ頭のヅラを被ったり、おじさん然としたM字のヅラに、黒縁メガネ&太眉で扮装してコントを演じたりと、コミカルな姿を披露。
 コメント欄は「またやってほしい涙」「あなたのユーモアが大好き!」「どんな格好をしても美しい!」と、ファンの温かい声であふれている。

 また、これまでもっともバズった動画は、現時点で再生回数9670万回を記録している、4月12日投稿動画。
 動画の内容はというと、当時インスタグラムに投稿した近影に「やせすぎ」「どうしたの?」という声が急増したことが背景にあったようで、それに関するアンサーといえる動画。こうした声明を投稿することについて、「やりたくないし、得意じゃない」としつつ、「たとえ褒め言葉だとしても、善意だとしても、他人の体について、なにか言うべきではない」「他人がどんな問題を抱えているかなんてわからないから」と、主張。そして「お互いに、自分自身にも優しくして」と語った。

 今回の整形していた過去についての告白同様、容姿についての言及で注目されることが多いアリアナ。彼女の言葉に、しっかりと耳を傾けたい。

@arianagrande

♬ original sound – arianagrande

※動画はarianagrande公式TikTok『@arianagrande』より 

BuzzTokの最新情報をチェックしよう!
>BuzzTok News 動画インタビュー企画!

BuzzTok News 動画インタビュー企画!

圧倒的No.1バズメディア「BuzzTok News」では、音楽活動をされているアーティスト・ミュージシャンを対象に動画インタビュー企画を実施します。音楽に纏わることでもそれ以外でもOKです。それぞれの持つ“普通じゃない”をインタビューを通じて発信していければと考えております。自薦他薦は問いませんので前向きな方は是非ご一報ください。

CTR IMG