注目キーワード
  1. バズ
  2. ダンス
  3. 話題
  4. 可愛い
  5. 爆笑

完全復活したeggギャルが
自由奔放すぎたww

令和にギャルが完全復活!

 いま、『egg』の令和ギャルがバズっている。

『egg』といえば、90年代なかばのギャルカルチャーを発信し、一大ムーブメントを築き上げたギャル雑誌。1995年に創刊し、渋谷ギャルカルチャーの衰退や女子ファッションの多様化の影響もあり、2014年7月号をもって惜しまれつつも休刊したものの、2018年、現役ギャルの赤荻瞳さんがウェブで復刊。赤荻編集長の元、2019年5月には紙媒体での復刊号の発売にもこぎつけた。

 2019年といえば、みちょぱさんがテレビで見ない日がなく、ゆきぽよさんがブレイクし、ゆうちゃみさんが『egg』専属モデルに就任した年。彼女たちの活躍により一時は鳴りを潜めていたギャルカルチャーが復興の兆しを見せ、ここ数年はTikTok内で「#平成ギャル」のハッシュタグで検索すると、ルーズソックスにバサバサのつけま、腰にセーターを巻いた制服スタイル、というギャルコスプレの動画がいくつもヒットするように。
 さらにそうした外見だけではなく、”ギャルマインド”が再評価。
 ギャルマインドとは、
 ・ノリがいい
 ・前向き
 ・はっきりNOと言える
 ・人に左右されない芯の強さ
 ・くよくよしない
 ・イヤことがあっても翌日にはカラッと明るい
 といわれており、こうしたポジティブマインドが、令和の時代に憧れの存在になっているようなのだ。

eggギャルの自由な生態inバス

 さて、そんなギャルカルチャーのパイオニア的存在である『egg』は現在、年2回のペースで雑誌を刊行し、YouTubeやSNSで積極的に発信中で、もちろんTikTokも再生回数回りまくりだ。

 最近では、9月5日投稿の動画が、再生回数530万回を記録。
「バス休憩でも自由なギャル」と題されたその動画の内容はというと、大型バスの中で、ただただギャル&ギャル男がだらっと休憩しているというもの。
 黙々とメイクするギャル、2人席に3人でぎゅうぎゅうに座ってダベるギャル、足を開いてスマホをいじるギャル、2人席で寝そべってスマホをいじるギャル、カメラに気づきノリよくポーズをキメるギャル男ーーと、臨場感たっぷりの自由奔放さ。
 別に何が起こるわけでもないのに、飾らない自由奔放なかわいさで何度も見てしまう中毒性を持つ。

 コメント欄は、

「(寝っ転がってるギャルに対して)ももあちゃんギャルすぎるwwww」
「あいみちゃんとあいさちゃんと、ゆいちゃみで一緒にいるの尊い」
「最後のみりちゃむドアップ?激カワすぎてびっくりした」

 などのほか、「カワイイ」の嵐状態になっている。

 最新号の発売日は10月31日、タレントとしても活躍中のみりちゃむが表紙に登場、「迷ってるだけ人生無駄じゃね?」との強めのメッセージが表紙に踊る。やっぱりいつの時代も、ギャルは最強!

@eggtok バス休憩でも自由なギャル💖 #egg #eggモデル #ぎゃる #ギャル #gyaru ♬ Bad Gals – 半熟卵っち

※動画はegg公式公式TikTok『@eggtok』より 

BuzzTokの最新情報をチェックしよう!
>BuzzTok News 動画インタビュー企画!

BuzzTok News 動画インタビュー企画!

圧倒的No.1バズメディア「BuzzTok News」では、音楽活動をされているアーティスト・ミュージシャンを対象に動画インタビュー企画を実施します。音楽に纏わることでもそれ以外でもOKです。それぞれの持つ“普通じゃない”をインタビューを通じて発信していければと考えております。自薦他薦は問いませんので前向きな方は是非ご一報ください。

CTR IMG