注目キーワード
  1. バズ
  2. ダンス
  3. 話題
  4. 可愛い
  5. 爆笑

おもしろ時短アイテム続々ww
“1分メイクおばさん”が大人気!

謎の「目尻スタンプ」でアイライン

 いま、アラフォー女性の時短メイク動画がバズっている。

 現時点で再生回数620万回を越えバズっているメイク動画がある。
 その動画の内容はというと、「1分でメイクを完成させる!」と題し、前髪にカーラーを巻いたすっぴんの女性が登場するところからはじまる。画面の左上にはタイマーが表示され、1分を切るとともに女性がメイク開始。まず、どでかいパフを両手につけ、顔中にパフパフパフとファンデーション。次に、頬の気になるシミを、「高速コンシーラー」でちょんちょんと隠していく。
 その後、さきほどのどでかいパフ1つでパウダーを乗せまくり、指でアイシャドウを乗せるが、「しまった!」の文字。「乗せ方間違えた!」というが、画面の女性は「まいっか」と唇が動くのがわかる。
 そしてリップを器用に唇に乗せると、そのまま唇に指をつけ、リップのついた指で頬にぽんぽんとチーク。「この流れはマスターした」の文字が出るとともに、女性はニヤリとドヤ顔。どうやら上手くいったようだ。
 この時点で23秒が経過しているが、ここで女性の真骨頂ともいえるアイテムが登場。あらかじめおでこに巻いてあったピンク色のバンドを眉毛まで下げると、それは「眉毛テンプレート」なる、簡単に眉毛が書けるというアイテムだった。
 テンプレートに沿って、両手に各1本の筆を持ち左右のアイブロウを同時に仕上げていく女性。だが、結局左手は機能せず、右手で両眉を描くはめに……。
 そして最後に登場するのは、「目尻スタンプ」なるアイテム。アイラインいらずで、目尻の跳ね上がりが表現できるというものらしいが、目尻が二股になっているうえ、ここで無情にもタイムアップ。
 女性は「うわーーー!」といった苦悶の表情を見せるが、目をつぶった拍子にさきほどの目尻スタンプがにじんでしまい、「目尻、ぐちゃぐちゃやん」と唖然としたところで動画は終了する。

アラフォーYouTuberのパイオニア的存在

 この、自虐感とリズム感が心地よいメイク失敗動画に、コメント欄は、

「毎度毎度悔しそうすぎるwwwwww」
「巨大パフの使いこなし方が絶妙過ぎる…」
「リップからのチークの流れで絶対笑ってしまう」
「効果音の選択が天才なのよ」
「これいつ成功バージョンあるん?笑」
「上手くいったときの『ニヤリ』最高 このシリーズ大好きです」

 と、大盛り上がりなのだ。

 動画の主は、あいり/高齢出産ママさん。40歳の誕生日を迎えた2016年、「40代を楽しもう!」というキャッチコピーでYouTubeを開始し、飾らない人柄と女性が知りたい情報を凝縮した動画でまたたくまに人気者になったYouTuber。2020年には、アラフォーYouTuberのパイオニア的存在として、テレビ取材も受けるほどになったのだ。

 一方、TikTokを開始したのは今年3月19日のこと。当初は産後10ヶ月でのメイク動画を投稿していたが、2本目以降、時短メイクチャレンジをスタート。このときは手のひらでファンデーションをぬりたくり、地道に眉毛を描いていたが、回を重ねるごとに眉毛への時短にこだわりを見せ、あいりさんの代名詞的アイテム「眉毛スタンプ」が登場。この「眉毛スタンプ」が必ずといっていいほどズレるため、視聴者は「眉毛スタンプツボwww」「もう眉ポンが地雷なのよwww」と、毎回大喜び。

 最近では「1分メイクおばさん」との異名もつき、ものまねする人も現れているあいりさん。次はどんな時短アイテムで笑わせてくれるのか、要注目!

@airichannel46 1分メイクリベンジ! #makeup ♬ オリジナル楽曲 – あいり/高齢出産ママ

※動画はあいり/高齢出産ママ公式TikTok『@airichannel46』より 

BuzzTokの最新情報をチェックしよう!
>BuzzTok News 動画インタビュー企画!

BuzzTok News 動画インタビュー企画!

圧倒的No.1バズメディア「BuzzTok News」では、音楽活動をされているアーティスト・ミュージシャンを対象に動画インタビュー企画を実施します。音楽に纏わることでもそれ以外でもOKです。それぞれの持つ“普通じゃない”をインタビューを通じて発信していければと考えております。自薦他薦は問いませんので前向きな方は是非ご一報ください。

CTR IMG