注目キーワード
  1. バズ
  2. ダンス
  3. 話題
  4. 可愛い
  5. 爆笑

再生回数910万回!
天才すぎスシローCMモノマネ

公園の椅子で弾みまくり、寿司ネタになりきる男

 いま、「スシローのCMモノマネ」がバズっている。

 回転寿司店「スシロー」の動画といえば、湯呑をペロペロしたり醤油を直飲みしたり、ガリを直接食べたり……といったネガティブな動画が思い浮かぶが、現時点で再生回数910万に達しているのは、スシローのCMモノマネ。
 CMモノマネとは、一体どういうことか。

 8月2日に投稿されたくだんの動画はというと、「スシロー! スシロー!」という、スシローのCMでおなじみの威勢のよい掛け声から始まる。その声をバックに現れるのは、ひとりの男性。場所は公園だろうか、「大盛り100円!」「てんこ盛り100円!」「こんなに盛って、全部100えーーん!」「てんこ盛り祭り! スシロー!」のナレーションに合わせ、腰掛石の上で弾みまくる。尻で弾み、腹で弾み、背中で弾み、弾みすぎて激痛が走っているのか、顔をおもいきり歪ませる。
 動画のタイトルは、「スシローのCMで皿の上で踊る寿司達」。たしかに、ただただ男性が公園の腰掛石の上で弾みまくっているだけなのだが、皿の上で踊る寿司達に見えてくるから不思議だ。

 スローモーションで映された男性の動きは、躍動感たっぷり。シャリの上でシズル感たっぷりにピチピチと跳ねる、寿司ネタを見事に表現しているのだ。。

 この再現性の高さにコメント欄は、

「スシローの実写化w」
「スシローのCMに出てきても違和感ないwwwww」
「どうやったらこんなの思いつくんwwww」
「一瞬で理解できるのほんま草」
「意味わかった瞬間笑い止まらんwww」
「目の付け所が天才すぎるだろwww」
「すごい躍動感。鮮度が違うなぁ」
「はま寿司クルーだがこの勝負負けたぜ」

と、大絶賛。 たしかにそれは、「スシローのCMモノマネ」なのであった。

ずば抜けた身体能力の高さ……何者!?

 さて、この動画の投稿主は和泉朝陽さん。

「【公園で遊ぶスキルが非常に高い】」というプロフィールどおり、今回のスシローのCMモノマネ動画のほか、公園で縦横無尽に遊び尽くす動画がずらり。
 公園内の道に仰向けM字開脚で寝ている……かと思ったら急に大声をあげながら暴れ回る「どう考えても人間を脅かそうとしている道の蝉」。
 サドルからずり落ちたまま自転車にまたがり、公園内の木々を猛スピードで走り抜ける「日本の盛夏にボロ負けし自転車の上で溶けた奴」。
 麦茶の入ったコップ2つを乗せた紙皿を持ちながら、フィギュアスケーター並のテクニックでインラインスケートを走らせる「海外の店員みたいに麦茶を配ってる不審者」。
 鉄棒の下に仰向けになると、そのままの態勢で鉄棒まで体を弾ませて逆上がりを成功させる、「全身のバネを使って驚異の逆上がりをキメる奴」。

 ーーなど、おもしろさもさることながら、目を見張る身体能力の高さがうかがえるのだ。

 そうなってくると和泉さんの正体が気になるが、彼がインタビューされているウェブ記事「ツインズクリエイターズファイル」によると、元々は友人4人とYouTubeに動画を投稿始めたのが、動画制作のきっかけだったそう。
 身体能力の高さの背景には、高校時代に陸上部に所属していたことがあるといい、400mハードルで好成績を残したことを語っている。

 見事にTikTokで才能が開花した和泉さん、まだまだ底知れぬポテンシャルを秘めていそうだ。

@izumi_yotsuba 回転寿司というより跳躍寿司だな。#スシローに救われたい #スシローのCMに出たい #シャリの上で跳ねたい ♬ オリジナル楽曲 – 和泉朝陽

※動画は和泉朝陽公式TikTok『@izumi_yotsuba』より 

BuzzTokの最新情報をチェックしよう!
>BuzzTok News 動画インタビュー企画!

BuzzTok News 動画インタビュー企画!

圧倒的No.1バズメディア「BuzzTok News」では、音楽活動をされているアーティスト・ミュージシャンを対象に動画インタビュー企画を実施します。音楽に纏わることでもそれ以外でもOKです。それぞれの持つ“普通じゃない”をインタビューを通じて発信していければと考えております。自薦他薦は問いませんので前向きな方は是非ご一報ください。

CTR IMG