注目キーワード
  1. バズ
  2. ダンス
  3. 話題
  4. 可愛い
  5. 爆笑

ギフトを送ると目玉を食べる…
これ考えた人天才

ホラーフェイスの彼女に「可愛いッ」の嵐

 いま、「目玉を食べる女性」がバズっている。

 一体どういうことかとお思いだろうが、文字通り、「目玉を食べる女性」がTikTokでバズっているのだ。
 彼女の名前はサチ江さん。白装束に角隠しで頭を覆った、花嫁のような、はたまた死者のようなスタイルで、おしろいを塗ったように白い肌と大きな口、そしてニカっと笑うと覗くサメのように細かく鋭利な歯と、深く大きな漆黒の眼窩が特徴の女性である。ちなみに鼻と耳は見当たらない。
 そんなサチ江さんが投稿をはじめたのは、2022年2月5日のこと。
「#彼女がかわいすぎる」というハッシュタグがついており、タグでたどり着いた下心満載の男性ユーザーをがっかりさせるどころか心を入れ替えさせるような恐ろしい形相で初登場。
 その後も「#彼女がかわいすぎる」「#カップルの日常」などのタグをつけ投稿した、サチ江さんが「何十年ぶりのジャンプ」を行い、角隠しが落ち顎がカクカクと外れている動画や、『ジョジョの奇妙な冒険』のように、背後に反り返ったありえない態勢にチャレンジするサチ江さん。関節という関節がバカになったようにフラフラと踊る動画、まるでベッドに寝そべって誘惑するような雰囲気を醸し出しながら、墓石らしき石に寝そべりこちらを見つめるサチ江さん、上目遣いにギャルピースをするサチ江さん……などなど、ホラーフェイスながら毎日見続けていると愛らしく思えてくるという、不思議な感覚に襲われるフォロワーが続出。
 コメント欄には、
「可愛いッッ」
「鼻高くて羨ましい」
「目がなくてもサチ江さんはとっても可愛いですよ!」
「好きになるほど可愛い」
 と、国内外問わずベタ惚れの声で溢れているのだ。

大好物の目玉を食べさせるために

 そんな彼女が、目玉を主食としていることを匂わせたのは、昨年3月5日の動画。
「わたしのごはん」と示した手元には、まん丸の目玉が。勘のいいフォロワーが、「え!自分の目!?」と書き込むのだった。
 さらにその後も、なんか口をもぐもぐさせているなあと思っていたら、大きく開けた口から目玉が出てきたり、口の中から大量の目玉を吐き出したり、さらに前述のフォロワーが指摘したように、いつもは空洞の眼窩に入っていた目玉を取り出し、そのまま口へと放り込む動画を投稿するなど、目玉が大好物であることを決定づけはじめたのだ。
 サチ江さんのアイドル性と可愛らしさがフォロワーに浸透し、好物もわかったところで、アカウント主がはじめたのはライブ配信だった。
 たとえば、無言配信を行う夏絵ココさんは、ギフトが送られると動いて反応してくれる。それと同じようにサチ江さんも、ギフトに反応してくれたのだ。ギフトを入れると降ってくる目玉を、次々と食べるという方法で。
 これにより、サチ江さんが目玉を食べる姿が見たいフォロワーが、こぞってギフトを送り食べる姿を眺めてほっこりするという現象が続出。
 今年5月12日の、ライブ配信の存在を知らせる動画には、
「ライブ完成度高くて好きです」
 というコメントに対し、サチ江さんご本人が、
「お目めありがどね」
 と返信しているように、ギフトによりお腹いっぱいになっていることがうかがえる。
 なお、この動画は再生回数300万回を突破しており、フォロワーも100万人を突破するなど、れっきとしたインフルエンサーの仲間入りをしているといえる。

 ユーザーたちがそれぞれ趣向を凝らすライブ配信だが、サチ江さんのアカウント主が生み出した「3Dキャラクターにギフトを送る」→「目玉を食べるパフォーマンスをする」という発明は画期的。ライブ配信界隈に、新風を吹かせたといえよう。

@sachiedeath

最近ライブ始めたの知ってる?

♬ Up and Down by Judy Singh – Miani

※動画はさち江Sachie公式TikTok『@sachiedeath』より

BuzzTokの最新情報をチェックしよう!
>BuzzTok News 動画インタビュー企画!

BuzzTok News 動画インタビュー企画!

圧倒的No.1バズメディア「BuzzTok News」では、音楽活動をされているアーティスト・ミュージシャンを対象に動画インタビュー企画を実施します。音楽に纏わることでもそれ以外でもOKです。それぞれの持つ“普通じゃない”をインタビューを通じて発信していければと考えております。自薦他薦は問いませんので前向きな方は是非ご一報ください。

CTR IMG